office@kanei-tokyo.co.jp 03-3862-1551 17世紀に創業以来、上質な傘を作り続けています。
会員登録 / ログイン

Blog

カネイのブログ。最新の情報を配信しています。

究極の紳士傘(限定オーダーメード)

投稿日 : 2016. 08. 09

Category : 希少性が高まる自然一本木のステッキ中棒傘

自然一本木のステッキ素材として希少性で知られている

高品質で知名度の高い、

CHESTNUT   チェスナット 日本名 栗

ASH アッシュ 日本名 トリネコ,タモ

HAZELNUT ヘーゼルナッツ日本名 榛(ハシバミ)

などのステッキを、そのまま洋傘の中棒に加工したものを

イタリアから輸入し日本で洋傘骨に加工しています。

洋傘骨の部材である親骨,受骨、上下ロクロ、線ハジキ、

陣笠は、自然木のステッキ中棒の寸法に合わせ一本一本

職人の手造りで仕上げた数少ない逸品ものになっています。

そのステッキ骨に当社が長年こだわり続けてきた伝統的な

織物や染物の洋傘生地を組み合わせて造っています。

自然一本木のステッキ中棒洋傘骨

04-1

04-2

自然一本木のステッキ中棒洋傘

04-3

04-4

04-5

04-7

04-6

04-8

本革で造った傘ケース

04-10

04-9

なお、当社直営店「燦 潸 傘」にて限定オーダーメードの

ステッキ洋傘の加工を受け賜っております。

ステッキ中棒の洋傘骨は、自然の素材のため数量に限りが

ございますので事前に在庫骨の確認よろしくお願いします。

オーダーメイドの洋傘の加工期間は、受注後約一ヶ月程

いただいております。

カネイ株式会社

http://www.kanei-tokyo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

+ FACEBOOKのユーザーとしてコメントする